Hi Strangers!

シドヴィシャスに成り遅れた女の暴言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARIZONA

皆さんこんにちは。春学期が終了した直後にブログを更新する予定でしたが、10日間ほど移動生活をしていたので、アップデートが遅れてしまいました。春学期は20単位も取ってしまい、アドバイザーの教授に「お前は馬鹿か」と言われながらも、無事終了しました。というかさせました。

「珍・西海岸ロードトリップ!!」について書きたいと思います。

はじめに、、、
2年前の夏に、グランドキャニオンで覚えたあの感動を忘れることができず、どうしても再度アリゾナを訪れたいという気持ちをフランス人の友達2人に打ち明けたところ、「じゃー行くか」という軽いのりでアリゾナへの旅が決まってしまいました。長い話を短くまとめますと、せっかくアリゾナまで行くのだから西海岸まで行こう!という全くにも無謀な様子で計画が進められ、この旅は「珍・西海岸ロードトリップ」と名づけられました。ロードトリップのメンバーは、ザ・適当人マリンと、神経質パリジェンヌ、カロリナ、国籍不明の私。。そして守り神として強制参加させられたトトロのぬいぐるみ4人です。


DAY 1:ボストンから約4時間、フィニックスアリゾナに到着しまし、空港からそのままレンタルカーショップへ。いかにも観光客の白人二人と、現地案内人らしき人物(私)を見るや否や、ショップの店員さんはしつこく保険の加入を勧めてきました。もちろんクールな3人組はそのお勧めを丁寧にお断りし(ちなみに、カーナビ無し)、ロードトリップ第一日目がはじまりました。
231130_10150621746740601_731765600_18897042_1722583_n.jpg



フィニックスの町は思ったよりも新しかったのですが、、、完全なるゴーストタウンでした。建物だけ大きく、人っ子一人歩いていませんでした。あまりの静けさに、思わず映画のセットの中かと思わせるくらいでした。フィニックスはもう二度と訪れないでしょう。229105_10150621743080601_731765600_18896957_4313635_n.jpg
ホテルに帰る途中、赤土でできた巨大な岩が現れたのでそこで夕日を見ることに。。。どこまでも続く真っ赤な地平線に落ちる太陽は、宇宙の神秘を物静かに語ってくれました。


DAY2;二日目は日差しの強い砂漠日和。梅雨のボストンからきた私たちは朝からテンション上場で、早速グランドキャニオンへと出発進行!!カーボーイミュージックをバンバンにかけ、砂漠の中の高速を北へ北へと走りました。砂漠とは一種類しかないと思っていた私たちにとって、グランドキャニオンへの道は衝撃的なものでした。赤い色の砂漠もあれば、サボテンだらけの砂漠もあり、なんとグランドキャニオン40マイル手前ぐらいには、アルプスの少女ハイジに出てくるような、頂上に雪の積もった高い山も出現しました。
253871_10150277465373033_725833032_9050310_1833945_n.jpg

やったのことでグランドキャニオンについた私たちは、偉大なる自然を見下ろしながらピクニックをすることに。
250441_10150621743640601_731765600_18896973_7118789_n.jpg

やはり貧乏学生なりに、旅の半分程度を、食パン、クリームチーズ、ジャム、ピーナッツバターそして栄養ドリンクで補い、夜に飲むビールだけはケチケチしないという最高のルールーで旅を楽しみました。
 
グランドキャニオンを十分に満喫したのち、ラスベガスへと出発。やはり、女3人がお腹を空かせると、車の中が一瞬にして険悪モードに。機嫌の悪さがピークに到達したところ、目の前に街の光が!!ベガスかと思いきや、、ベガスの一つ前の町、キングタウン。しかたなく薄汚れたステークハウスに入り、久しぶりに食料を手に入れた孤児のように、3人とも無我夢中で食べました。それから約1時間後、、やっとベガガスに到着。そしてベッドに直行。

250039_10150621746795601_731765600_18897043_7552718_n.jpg

TO BE CONTINUE......

スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ケニー

Author:ケニー
年)  24
生存地)現在ーアメリカ、マッサチューセッツ州
何者?) 国際政治学を学ぶ者
好き)旅、読書、映画、会話、自然と戯れること,アイルランドの紅茶とミルク、音楽、
嫌い) 寒い冬、暇、縦社会、責任、怠慢、マグロ、愚痴
生まれる前はたぶん) さまよえるジプシー、
ネイティブアメリカン,そして70年代のコカイン中毒ヒッピー。地理力がいいことから、海賊かアレキサンダーザグレイトだった説。。それかジンギスカンか。現世にいたっては国籍不明な怪しい女。

音楽は魂に触れるものなら
なんでも聞きます。。ラップ、R&B,カントリーミュージックは例外として。。。。



映画と旅に物凄く心を奪われます。

宜しくね。


フリーエリア

思い出の映画氷山の一角

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (30)
つぶやき (33)
クッキング (2)
ニュース (1)
旅 (1)
映画 (8)
音楽 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。