Hi Strangers!

シドヴィシャスに成り遅れた女の暴言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Belongingness

Belongingness is the human emotional need to be an accepted member of a group. (ビロンギングネスとは、承認された社会の一員でありたいと思う、ある一種の人間の必要性のこと。)

となると私はこのビロンギングネスに運がない。そういう必要性は確かにあるし、なんらかのグループに属していないといけない!という切迫感もある。だが、どこにも属せない自分がいる。クラゲのようにただ浮いているのだ。
カフカやカミュが言ったように、これは非常に危険な状態である。クラゲの本質を持ちながら、ビロンギングネス族のように振る舞うことはできないだろうか。そうすれば人生はもっと楽になるだろうに。
スポンサーサイト

亀はセックスするのか。

イギリス大手のニュース、BBCは全力で馬鹿げている記事があって大好きなのだが、今回は最近読んだ中で一番面白かった記事を紹介しようと思う。

二匹の亀がセックスしている化石がみつかったそうだ。
写真も載っていたが、どうにもこうにもお恥ずかしいポジション。
生命の営みに感心しながら思ったことが二つ。

1、亀ってセックスするの?
私はこの記事を読んだときに、パイナップルが地面から生えると知ったときと同じような衝撃を受けた。
亀って魚みたいに子供作るんだと思っていたのに、セックスするとは!!!なんか亀に対して親近感が湧いてきた。

2、どうせ化石になるのなら
やっぱりここまで大胆じゃなきゃね。化石になる意味がない。
一晩中、どのポジションで化石になろうか真剣に考えた結果、
やはりファラオみたいでいいや!ってことに落ち着きました。

無知の知とはいいますが、BBCには無知であるが故の楽しみを教えられている今日この頃です。




曇り空への出発

君がふさがるころに
梅雨はあけるはずさ
永遠につづく
未練の影もなく

さまよえる鉄道は
汽笛もふけずに
僕らをつなぐ情は
腐敗を決める

いとおしい君へ
一撃を送ろうか
薔薇になってばらばらの
完全防備

ステイタスコーの
路上を抜けて
いってしまわないか

一張羅を着て
君と
勝って風まかせ

Constellation

Immense solitude of a black hole
That devours my soul in malady
Falling off the edge of cold
How I seek the words of gods
No consolation in the Northern star
Where my rope is loosened tight
Some boats will cry out day and night
With no man's land awaits in the tar

求めるもの

私の人生とは、二つの大陸を行き交う船のようなものである。

一方は私を愛してくれる人々がいる大陸、
もう一方は私の理解者が住んでいる大陸。

愛の大陸はつまり母であり、家族であり、太古から変わらずそこにあるものである。
しかし理解者が住んでいる大陸は、年月の流れの中で変化するものであり、
ついこの間まで東にあったものが、西に移動していたりする。

その流動性はつまり、自己の成長もしくは価値観の変化に伴い理解されて欲しい側面が変わることによって生じる。

愛の大陸と,理解の大陸が合流して一つになってしまえばいいのに。とか、海などなくして全て大陸になってしまえばいいのに。とか思う。

なんて我がままで、ずる賢くて、欲深い人間なんだろう。
いっそのこと船を焼き捨ててしまいたい。などと自己嫌悪に陥ることもしばしば。


でもそこに海はあるし、帰らないと行けない大陸はあるし、探さないと行けない陸もある。


結局、そうやって一生船を漕ぎ続けるのだろう。
どの陸にいても、どの海にいても、彷徨う者の定めは変えられない。




 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ケニー

Author:ケニー
年)  24
生存地)現在ーアメリカ、マッサチューセッツ州
何者?) 国際政治学を学ぶ者
好き)旅、読書、映画、会話、自然と戯れること,アイルランドの紅茶とミルク、音楽、
嫌い) 寒い冬、暇、縦社会、責任、怠慢、マグロ、愚痴
生まれる前はたぶん) さまよえるジプシー、
ネイティブアメリカン,そして70年代のコカイン中毒ヒッピー。地理力がいいことから、海賊かアレキサンダーザグレイトだった説。。それかジンギスカンか。現世にいたっては国籍不明な怪しい女。

音楽は魂に触れるものなら
なんでも聞きます。。ラップ、R&B,カントリーミュージックは例外として。。。。



映画と旅に物凄く心を奪われます。

宜しくね。


フリーエリア

思い出の映画氷山の一角

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (30)
つぶやき (33)
クッキング (2)
ニュース (1)
旅 (1)
映画 (8)
音楽 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。